« November 2004 | Main | January 2005 »

2004.12.24

メリークルシミマス

誰が言ったか知らないけどうまいよなあ。

今欲しい物。水で焼く?調理器。クルーゼ?とかいう話題の鍋もしくは圧力鍋。心置きなく揚げ物ができるキッチン(賃貸だからと言ってあまり揚げ物はやってない我が家である)。大好きなブランドの服。ハードディスクレコーダ。ネットゲームが出来るスペックのパソコン。低反発枕…。

あげればきりが無いのだが、今年は贅沢言いません。旦那を一分でも一秒でも早く家に帰して下さい…。昨日昼から会社に出てって戻ってこねー!職場で一泊ぶっこいじゃったよ…何なんだよホントにもー。誰だよ失敗ばっかしてるやつは!皆を早く家に帰らせろバカー!

注:殊勝な事を言ってるように見えますが、実は今晩食べるチキンの購入担当が旦那だった為の発言であります(ヒドイ)。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

2004.12.23

年の瀬だからか…?

先日車を走らせていたら、天井の開くやつでそこから頭を出して走ってた車を2台(連続ではない)みかけた。

よく走る道路の同じ地点で事故を(連続ではない)2回見た(うち1件は事故処理真っ最中だった)。

えーと、なんつーか皆さん気をつけて(勿論自分も)。そーいやチャイルドシート乗っけて無いでウチと同じくらいの子供を乗せてる車も数台見たな…(ダメですよ~!チャイルドシートは必要!!)。

| | Comments (15) | TrackBack (0)

2004.12.21

食いしん坊万歳

息子はとにかく何でもよく食べてくれて、御飯も完食してくれます。

そんな彼はテレビで料理番組が映るとカブリツキで観賞します。心なしか嬉しげです。

そして空腹時だろうと満腹時だろうと…テレビの中で試食し出すと口を鳴らし出すのです…食べたいの?食べたいの??だけどパエリアとかはまだダメだと思うな、お母さん。

この調子で食べる方でなく作る方に興味を持って、母の代わりに御飯を作って頂きたいものです(ぉぃ)。

| | Comments (10) | TrackBack (0)

2004.12.20

おかーさんちゅき…?

危ない事した時にうっかり頭を叩こうと、気持ちを和ませようと無理矢理ほっぺたプニプニされても、等など。

結構息子にヒドイ仕打ちをしてるのに、眠い時は旦那ではダメで私(というよりチチか)でないと寝付こうとしない。一緒にいる時間の方が強いんかな…。

| | Comments (10) | TrackBack (0)

2004.12.17

もりもり

まだ1歳2ヶ月だからなのかもしれないが、とかくうちの子供は何でもよく食べる。

御飯だろうが野菜だろうが肉だろうが魚だろうがお菓子だろうがお茶だろうがコーヒーだろうが(注:飲ませてません、手をのばされる事は多々)何でも手を出して食べる。そして口の中が飽和しきる以外で吐き出す事は無い。

育児コミュニティでクリスマス会をやったのだが、その際周りのお母さんから「いやーあ何でもよく食べますねえ」とやたら言われてしまった。後、「ほら、赤ちゃん(ウチの息子の事)もトマト食べてるんだから、あなたも食べなさい」とまでも…ウハハ。

離乳食を始めてからとにかく御飯では困らない。ホントに何でもよく食べて母は楽をさせてもらってる。

…のだが、紙や床の落ちた髪の毛までも食うのはいい加減やめて欲しいところである(涙)。絵本とかも食べちゃうんだよな…トホホ。

| | Comments (9) | TrackBack (0)

2004.12.16

悪さ

1歳2ヶ月になる息子の最近のマイブーム。使用している電気器具のコンセントを引っこ抜くこと。

…やめてくれー(涙)。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

2004.12.15

LED!

我が家の寝室の豆球がまぶしくて眠れないと旦那が言うので、暗めの豆球を購入することにした。

売り場に行くと、何とLED豆球なるものが。色も赤・黄・緑・青・白とある。ナツメ球よりは暗いんじゃない?それに長持ちするらしいし、等と旦那が言うので買ってみる事にした。色は寝室らしく青にしてみた。

いざ夜になって寝室に入ると…。何だコラ、ラブホテル(爆)ですか?みたくヘンにむーでぃーな部屋に化けてしまったのだった…何か明るい、とは違うんだけどモノがハッキリ見えてまぶしく感じるのは私がおかしいのかなあ。こっちの方が眠れるのだろうか、私には分からない(私はいかなる環境下でも眠い時には熟睡できるのだ)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.12.10

テスト喜怒哀楽(トラバ野郎)

久々にトラバ野郎に乗ります。

恐らく私の人生は人並みにツイていて人並みにツイてないようなのですが、人生の大事な点においては恐ろしくヘンな強(凶?)運が働きます。学校の試験しかり、就職試験しかりです。その中でも自分でもすげえなあと思ったのを今回書くことにします。

それは大学試験でした。私は親に「ウチは大学に行かす余裕は無いが、国公立大学なら親の自慢になるなら行かせてやる。ただし浪人は許さない」と言われ続けてきました。高校を出て就職すると言う手もあったのですが、何も考えずに文系に進んだ上折りしもバブルははじける直前(まだ学歴が強い時代ギリギリと言う事です)、大学に行った方がいいのうと思い安易に進学への道を取りました。

とは言え私が通っていたのは卒業後は進学と就職が半々(しかも進学者の大半は私立大学へ行く)と言うギリギリの進学校。国公立に行くのは相当茨の道です。だのに予備校などにはろくすっぽ行きませんでした。夏の集中コースと言うものだけ受講したのですが、「私にとっては」どうにもためになったのは数講座受けて1講座しかなかったので、コイツは意味が無いだろうと思い行かなかったのです。我ながら相当な博打に出てますよね、コレは。

ああ、後は大晦日から正月の自習室開放と言うのにも行かせて頂きました。アレはよかったなあ。周りが皆勉強してるから、勉強するしかなかったし。終了後の「また来年」という発言が飛び交って苦笑したのもまた思い出です。

と言うわけでもう独学しか道はありませんでした。センター試験を受けたらいつも稼げる教科で思ったより稼げなく、しかしいつもはダメな教科で少し稼げてホントに多少補填が付いたものの、浪人せずに受かるにはもうギリギリの大学しかありませんでした。とある大学の2部(夜間)に全ての望みをかけて勉強を続けます。

とりあえず赤本で傾向を練ってみます。国語はまあ得意教科なので頑張れば何とかなりますが、問題は英語。1部(昼間)のモノと同じ試験問題が使われるので、2部だと言ってなめてかかれません。しかも私の希望大学の英語は割と難しいと評判なのです。

そこで過去5年を調べてみると、必ず長文問題があるのですが、内容がかなり特殊です。英語の長文問題の内容というのは、多く出される(注:もう十数年前の話です)のは比較文化論(日本と米国の文化の違い)等なのですが、そんな内容はかすりもしないものばかり。コレは相当ひねくれた勉強をしなければならないなと思い、長文問題集を買ってきて、それを後ろから勉強する事にしました。あまり出ない分野と思われる方から勉強したわけです。それを2、3回はやったでしょうか。同じ問題集ばっかりやってたと言うのも今思うと勉強法としてどうかって気もしますね。

分からない単語を簡単に剥がせる紙に書いて洗面所に貼りまくって(歯磨きする時に読めるようにした、覚醒する最中に見てると覚えるかと言う淡い期待である)父親に嫌がられつつもやれるだけやりました。

そして試験当日。会場に着くや否やいきなり睡眠をぶっかましているお兄ちゃんにプレッシャーかけられつつ(笑)、問題の試験に突入します。英語の長文問題を見ると…ああ、やっぱりワカラン単語がいっぱいです。弱ったなあ、とりあえず全部目を通すだけ通そう…と思っていると。

問題の最後に1つだけ注釈が付いてる単語がありました。よく覚えてませんが確か農薬関係の英語と意味が書かれていたと思います。

…アレ?この単語見たことあるよ??あ、そうだ問題集でやったじゃん。そういやあの単語も見覚えあるぞ…?おや?結構分かるかも!

何と言う偶然、問題集で農業に関する英語の長文を2、3日前にやったばっかりだったのです。勿論内容は違えどかなり被っていたようで、おおよその訳は取れたのでした。

そして結果は見事合格、自分でも涙が出そうなほど喜びました。滅茶苦茶やった割には結果が出て本当に良かったです。まあ、半分以上は運だったのでしょうが。

そんな感じで、割と試験と名のつくものにはツイてるみたいなのです。

#上手く盛り込めませんでしたが、センター試験前に兄貴に「今更焦っても無駄!」等と言われてとあるマンガ本10冊以上持ってこられた上に家族麻雀につきあった(自らの意志なので強制ではない)りもしました。あと、2次試験前に夜中勉強してたら家の近所で交通事故があって通報したりもしましたよ…色々イベントてんこ盛りな割にはホントによく受かってますよね、我ながら…。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.12.03

何度目の挑戦だろう

始めては止め、また心を入れ替えて始めては止めを繰り返している事がある。

それは家計簿を付ける事。結婚してから紙の家計簿を付けて止め、パソコンに付けて止め、をもう何度も繰り返してる。そしてまた懲りずに付け始めた。さあ、いつまでもつだろう(自分で言うな)。

大抵用途不明金が出てきたり、領収書が無い支出(電車賃とか)を当日付け忘れて後日思い出せずにあきらめたりして止めちゃうんだよなあ…。今度こそ割り切って分からない金は「ワカラン支出」「ワカラン収入」って付けるようにしないと(苦笑)。O型のくせにヘンなとこが神経質です。

| | Comments (6) | TrackBack (0)

2004.12.02

注射にビックリしたから…!?

先日息子の風疹の予防接種に行ってまいりました。当然泣きましたが、何とか無事に済んだのですが…。

帰宅して昼寝した後、突然家の中を手放しで二足歩行し出しました。まだ10歩前後が限界ですが、10センチ弱の段差ももうへっちゃらです。

予防接種ショック…!?(多分違う)家の中を暴れまわられる日も近そう…。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.12.01

些細な事ですが

どーしても気になる。気にしたところでなんだけどでもこれっきりだから言わせて!

ブログはプログじゃないんだよー!

ノートパソコンとかの画面やと見難いから見間違いは起こるんだろうけど…時々見るこの間違いが気になって仕方ない私です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« November 2004 | Main | January 2005 »