2004.05.19

荒行なのか?

前もって言っておこう。今から述べる小説が面白いと思った人、ごめんなさい。タイトル見たら読み続けない方がイイと思います。

「リアル鬼ごっこ」と言う小説がある。過去、私はこの本を書店で見つけた。書店でも売れてるみたいで店員から「オススメ」とかいうPOPが付いていたので、面白そうだったら買ってみようと思い触り読みしてみた。

それまでに私が触りで止めた小説は2冊あった。1冊は「この文章のノリはついていけない」と言う理由で、もう1冊は世界観に入る前口上の辛さで止めたのだ。

だがこれら2冊を上回る小説がこれだった。文章が恐ろしく読みづらいのだ。自分の読解力が無いのか?と錯覚を覚えてしまうほどだ。読んでるうちに読み進める気が失せ、20ページも読まないうちに棚に戻してしまった。

「最近の人と感性が異なっているんだろうか」と不安になったが、後で検索をかけてみたら一安心だった。Amazonなどの書評を読んで少し安心してしまった、日本人な私。

#しかし、「面白い」と思って読破した人もいるんだなあ。20ページも持たずに力尽きた私には、ある意味尊敬に値する。

とにかく。この本は読んでもいいけど買わない方がイイと私は思う。あくまで、個人的に。

参考「THE REAL ONIGOKKO ARCHIVES」=やっぱり某所でも話題沸騰なのか…しかも現在継続中という事実にも驚きだ。「豪華」に絶句。

| | Comments (0) | TrackBack (0)